花の治療とvis naturae sanatrix



花の救済は精神的浄化 、自己知識、人格の調和のとれた発達、 内的バランスの達成などの重要なプロセスを支援し促進します。

これはすべて、それぞれの生き物に浸透し、霊的な癒しと心理物理学的な幸福に達するための最良の状態に置かれる元の自然な癒しのエネルギーを活性化し、支えそして促進することを意味します。 どうやって? 花の治療は体に作用するのではなく、人間のエネルギーシステムに直接作用する、微妙なエネルギー振動のレベルに作用します。

博士 1934年のバッハ「高次の花、茂み、耕作されていない木は、それらの振動の強さのおかげで、私たちのものを増やし、私たちのスピリチュアル私とのコミュニケーションの道を開く能力を持っています。 私たちの霊性を私たちが必要とする美徳であふれさせ、それによって私たちの苦しみの起源となっている性格の欠乏を浄化します。 美しい音楽のように、そして偉大でインスピレーションを得ているすべてのものと同様に、彼らは私たちの霊性を高め、私たちを私たちの魂に近づけることができます。 このため彼らは私たちに平和を与え、苦しみから私たちを解放します。 彼らは病気に直接作用することによって私たちを癒すことはありませんが、彼らは私たちの生命体を私たちのハイヤーセルフのポジティブな振動であふれさせるので、その前に病気は太陽の雪のように溶けます。 生き方を変えることなく、魂の安らぎなしに、内なる喜びを感じることなしに、本当の癒しはありません。

すべての人は、より創造的な概念の一部として、魂、 驚異的なエゴまたは個性、そして魂と個性の間の仲介者として働くより高いエゴで構成されています。 人格とは異なり、 は人間の任務を知っていて、より高い自己の助けを借りて人格を通してそれを継続的に実行しようとします。

可能性が表現されないままであるか、部分的または不正確に表現されるならば、私たちはすぐに不幸の状態に到達し、 そして病気発展のための基礎を築きます: "病気はそれ自体残酷でも罰でもないしかし、唯一のそして排他的に、私達の魂が私達の過ちを私達に示し、より重大な過ちから私達を防ぎ、私達がより多くの影を上げるのを防ぐために私たちはそれを残してはいけませんでした」(Edward Bach)。

不調和 (したがって病気)は、性格がつながっておらず、ハイヤーセルフ、つまり魂によって示される道をたどらないときに起こります。 これだけでは個人の害にはなりませんが、地球規模の宇宙エネルギーの分野ではすべてがすべてと結びついているため、すべての人類の進化のプロセスが損なわれます。

花の治療は植物から来ています。それぞれの植物は正確な精神的概念を具体化しているか、そのエネルギーは一定の正確な周波数に従って振動しています。 野菜王国のこれらの精神的概念のそれぞれは、人間の特定の精神的概念、すなわち人間のエネルギー分野における正確な振動周波数に対応しています。

ある霊的な概念や人間のエネルギーの可能性において、魂の願望と条件づけられた性格の願望との間に対立が生じることが起こるかもしれません。 これは、調和のとれていない歪みと人間のエネルギー分野における振動の減速を含み、それは最初は心の状態を危うくします。

これが非調和的に歪められて減速されなかったならば、本質は対応する精神的概念を持っていたであろう同じ調和エネルギー周波数に従って振動するので、それはそれ自身を通してこの人間の精神的概念と接触する。振動共鳴 」[1]

それらが触媒として働き、魂と人格の調和のとれた接触を回復するということだけで、すべてのフラワーエッセンスは私たちの自己癒しの可能性を支え、私たちが人生の学校でレッスンを学び、本物の使命を遂行し尊重するのを助けます。

Vis Naturae Sanatrixから取られました - Rossella Santonastaso、NaturopataとFloriterapeutaの解毒を通して心と体を解放します

[1] Mechthild Scheffer、 バッハフラワーセラピー

前の記事

ググル:特性、使用、禁忌

ググル:特性、使用、禁忌

ググル は 、 ゴム状のオレオレジン の ように 見える 天然物質 で 、2つの コレステロール低下作用の ため に、 粉末 の形で植物療法に使用されてい ます 。 もっとよく調べましょう。 guggulはどこですか ググル は、非常に枝分かれした、銀紙の樹皮で、主に ラージャスターン 、 グジャラート州 および マハルーシュトラ 州に 見られる、 ミルプの 木 としても知られる小さなとげのある木である Commiphora mukul の樹皮の切開によって抽出されます。 幹が切開されると、木はこの樹脂状の芳香物質を分泌します。 各植物は約1 kgを生産します。 淡黄色の オレオガム樹脂から 褐色まで 。 ググルの特性と使用 ググルは、 肥満 や アテローム性動脈硬化 症 と密接に関連する 代謝障害の ためにアーユルヴェーダ医学で常に使用されてきた古代の治療法です。 ググルの コレステロール低下 作用は、総コレステロール、LDLコレステロール(悪玉)およびトリグリセリドを 有意に減少させる ことができる ググリ脂質 によるものです。 この作用は、肝細胞の表面に配置された LDLコレステロールに対する受容体の数の増加 および コレステロール - 受容体結合の改善によるものである 。 このようにして、脂質は血中レベルで除去され、その後胆汁を通して分解されます。 ググルは、主 に超高脂肪食...

次の記事

ビタミンD、どのようにすべての特性を帯びるか

ビタミンD、どのようにすべての特性を帯びるか

ビタミンD: ビタミンかホルモンか? 両方のこと。 ビタミンDの性質は 、実際には食物と一緒に摂取することができます。 しかし同時に、ビタミンDは 、肌が太陽光線 に さらさ れて体の 他の部分に入り込んでその機能を発揮するため、 私たちの体によって も 生成される のでホルモンのように機能します。 ビタミンDの性質 ビタミンD は、生物の健康に欠かせない多くの機能を持っています。 カルシウムとリンの腸管吸収と骨レベルでの沈着に特に重要です。 さらに、いくつかの研究はいくつかの病気の予防のためにその重要性を実証するでしょう。 その特性は 、生活のあらゆる段階で骨格の健康に 不可欠 ですが、それらは特に 子供や高齢者で さらに重要な役割を果たしています。 実際、成長期には、ビタミンDは骨格系の正しい発達を促します。 しかし、高齢者では、 ビタミンDの欠乏が 骨量減少や骨折の根拠となります。 さらに、 ビタミンD は大腸、皮膚、膵臓、筋肉、そして神経系 の 健康にも 貢献し ます 。 最近の科学的研究によると、それは 免疫システム にとっても非常に重要です。 ビタミンD欠乏症:症状、原因、食事 体に正しい量を保証する、ビタミンDの摂取方法は? 植物由来の ビタミンD 2は 、とりわけ酵母、シイタケなどの真菌、および藻類に含まれています。 代わりに、 ビタミンD 3の 良い供給源は、ミルク...