日焼けを保つ方法



夏がまだ私たちに与えている最後の日差しを利用してはどうでしょうか。 肌への喜び、寒い季節に備えておくエネルギー、暖かさ、そして黄金色。

太陽もいい友達になることができます。 黄金色の輝く肌をもう少し長く保つ方法を見つけましょう。

良い日焼けをする

良い日焼けを維持するために、まず第一に私たちは日焼けすることを学ばなければなりません。 適切な日焼け止めを施した牛乳、アフターサンを保湿する、暑い時間帯に注目 。 これは、表面的ではなく一様に顔色を発達させる。

その結果、急速な細胞の代謝回転を引き起こし、その結果としてフレーキングを起こすようなやけどをすることなく、メラニンは徐々に皮膚を保護するために上昇します。

9月の太陽でさえもたまに20分で日焼けを維持するのに役立ちます。 あなたは公園で昼休みを取ることができるのであれば 、最後の美しい日々を利用して、 週末に野外を歩いて、自転車を使用してください :これらは色を長引かせる小さなトリックです!

太陽のために肌を整える方法は?

やさしく洗う

シャワーにはい、バスタブにいいえ。 特にローレルオイルをベースにしたアレッポ石鹸のような繊細で栄養価の高い石鹸を使用する場合、およびシャワーの前に自分でマッサージする場合は、暖かいシャワーが肌をコンパクトで弾力性のあるものにする一方甘いアーモンドオイル 、天然の皮膚保護剤を含む体。

絶対に積極的なせっけん泡、アルコールを含む香水、濃いクリームはありません。 肌をタオルで勢いよくこすることは禁止されているので、軽く軽くたたいてください。

水和物と栄養

シアバターは肌に深く栄養を与え、肌色を維持するのに非常に有効な味方です。エッセンシャルオイルをベースにした繊細なクリームも忘れないでください。

顔の皮膚には特定の治療が必要です。それは、天然の洗剤でやさしく洗い流し、バラ水などの繊細な水で緩衝し、 小麦胚芽油で栄養を与えなければなりません。

黄褐色が消えると、 見苦しい斑点がよく見られます。 この場合は、非常に繊細なゴマージュまたはスクラブを作成すれば十分で、スムージングやスムージングに役立ちます。

カラフルに食べる

はい、 ビタミンC、ベータカロチン、ビタミンAを含むすべての果物と野菜に 彼らは最後のメロン、アプリコット、ニンジン、グレープフルーツだけでなく 、肌色と健康的な肌を維持するのに役立つブルーベリーと赤い果物です。 ラディッキオ、 ほうれん草、チコリ、レタス、トマト 、セロリからイチゴ、チェリー、スイカまで。

それはまた黄褐色を高め、肌の健康を守るのに役立つ野菜のランキングを作成したオナフルート(フルーツテイスター協会)と一緒に、Coldirettiによってサポートされています。 最後に、 水分補給するためにもたくさんの水飲む必要があります。

注意 :塩素、石灰岩、渦巻きはすべて日光浴の敵です!

    野菜の日焼け後のココナッツオイルの利点を発見

      前の記事

      冬に欠かせない8つのエッセンシャルオイル

      冬に欠かせない8つのエッセンシャルオイル

      科学と知識の編集者による Di Balestri Valentina エッセンシャルオイル は非常に貴重な物質であり、そして植物、根および花から蒸留されます。 彼らの非常に強烈な本質を考えると、彼らは特定の感情を目覚めさせることができます。 香りの分子は、実際には、神経細胞内の化学反応を刺激し、気分や気分を変えます。 それら は拡散器で使用されたとき 空気を浄化 し、家のあらゆる部屋を満たす本当に魅惑的な香りを解放する。 ヒント:純度と濃度を考慮して他の方法(経口、皮膚への塗布)でそれらを使用することを好む場合は、正しい投与量について有資格の医療専門家に相談することを忘れないでください。 ここに彼らの香水の魔法で、あなたの冬を暖めるだろう精油があります。 みかん ボディ :不安、過敏性を落ち着かせ、絶え間ない興奮や動悸などの通常のストレス関連の障害に対抗します。 それは穏やかに眠りたい人のためにそれを完璧な味方にする鎮静作用を持っています。 マインド :発見の嗜好と参加したいという欲求を目覚めさせる。 オレンジエッセンシャルオイル ボディ :繊細で甘い香りで不眠症との闘いに役立ちます。 それは消化が困難で便秘に苦しんでいる人々に対する予防として使用することができます。 マインド :喜びの感情を刺激し、直観と敏感さを増し、不安状態を落ち着かせます。 シナモンエッセンシャルオイル ボディ...

      次の記事

      ひじき:特性、使用および禁忌

      ひじき:特性、使用および禁忌

      ひじき は、カルシウムを多く含む藻類で、日本人によって少量消費されます。 血を浄化するのに優れて います、それは非常に強い味があり、体を強化するのに役立ちます。 もっとよく調べましょう。 > > 藻の説明 Sargassum fusiforme としても知られている ひじき海藻 は極東、特に日本で生育する褐藻で、Feofite科に属します。 それは 強い味と優れた栄養価 を持ち、他の藻類よりも深く成長し、最高のミネラルと微量元素を含んでいる、円柱状、黒くそして硬い葉を持っています。 ひじきの性質と用途 ひじきは カルシウムが 豊富な藻類で、牛乳以上のものが含まれています。 存在するミネラルと微量元素はそれを東部で特に高く評価された海藻で栄養価の高いものにします。 実際、それはまたかなりの量の カリウムと鉄 を持っています。 茶葉のように、浸すとその量が増えます。 それらは特に美味しく炒められているか、またはねり粉に浸されて揚げられることさえあります。 専門店や東洋の店で売られ、それらは乾燥され包装されています。 一度水に浸されると、彼らは大きく膨張し て、体積を最大5倍に増やします。 それらは、少量の油と玉ねぎまたは他の野菜と一緒に膨れ上がっています。 ひじきのメリット それは卓越した再生藻類です:それは癒し、強化し、 コレステロール値の低下を促進し、 虫歯を防ぎ、白髪を...