フードカウンセリング



「カウンセリング」という用語はラテン語から来て、二重の意味を提供します:「領事」、「慰め」、「助けに来る」、「世話をすること」、または相談のように翻訳される意味「賢人の意見」または「専門家の助言」を要求する。

それゆえ、カウンセリングは他者との援助関係に焦点を当てた規律ですが、広義にはカウンセリングと個人またはグループとを区別する特徴、能力および技術を持っています。それはまた「集会の芸術」として定義されました。二人以上の人々の間の単純な口頭での遭遇ではなく、むしろ彼の表現と現れの全体における他の人へのグローバルなアプローチ、問題の新しい理解方法の理解を促進するように設計された彼の介入の要求の根底にある個々の問題に代わるもので個人的な解決策や展望を見つけるために時々扱われます。 問題の状況に関与している人のスキル、資質および資源を活用して、カウンセラーは単に問題を解決することを目的としているのではなく、むしろカウンセラー - コンサルタント関係の中で起こる相互経験を通して理解と学習の新しいプロセスを発展させることを目指します介入を要求する人の側でより良い自己表現を達成するために、人はコンサルタント業の主題である問題のある状況から個人的な方法を見つける立場にあります。

カウンセリングは、特定の問題に対処し解決する方法、決断を下す方法、危機に対処する方法、関係を改善する方法、発達上の問題に対処する方法、個人的な意識を高めることを促進する方法です。

カウンセラーの主なスキルと特徴は次のとおりです。

共感。

他の無条件の受諾; 3。

アクティブリスニング。

質問をうまく利用する。

食物カウンセリングは、その人が自分の食生活を知り、健康的で実用的な毎日の食生活を習得し、新たな可能性を探るのを助けることができる一連の会議を通して、 正しい食生活を積極的に学ぶ個々の道です 。食糧意識を高めます。

フードカウンセリングは、食事行動を習得するために、より良い生活の質の観点から自律的かつ意識的な食品選択をする能力を開発する機会を個人に提供することを目的とする食品教育および健康増進ツールです。健康に有利な生活の。

食物カウンセリングは、精神疾患を持たず、食欲増進に関連した問題を予防経路としての食中毒症の危険にさらされている人々、そして食習慣を変える必要性を感じている人々に示されます。 フードカウンセリングはまた、長期にわたって達成された結果を統合し維持するための支援として処方的食事療法の対象を対象としています。

栄養学者、食品科学および人間栄養学の専門家、フリーランス栄養学者、食品教育および心理物理学的幸福のための技術の専門家、 博士エレナロンゴ。

食品流行のリスクは何ですか?

前の記事

4つの質問、4つのカード。 廃止国民投票に関する情報

4つの質問、4つのカード。 廃止国民投票に関する情報

6月12日と13日の国民投票には 余裕があります。なぜなら、それは 積極的な市民権の手段で あり、 わが国の将来にとって重要な瞬間だからです。 投票に参加するかどうかにかかわらず、2011年6月12〜13日の国民投票の影響について、明確かつ簡単な情報を提供したいと思います。 国民投票は、 定足数 に達した後でのみ有効と見なされます。つまり、投票された 人の50%+ 1が 投票する場合に限り ます。 繰り返しの国民投票:4質問、4カード 4、そして我々は銃士について話していません。 私たちが他の団体に本当に行きたいのなら、色を選びます。 色はランダムではありませんが、6月12日と13日の棄権国民投票のために有権者の手に渡るカードのものです。 赤いカード - 最初の質問 - 水 最初の質問は、2番目の質問と同様に、水に関するものです。 特に最初の問題は、水道を含む経済的に重要な地方公共サービスの割り当てと管理に関するものです。 芸術を参考にして。 法律133/2008の23ビスでは 、水道事業の 管理は 民間の主体または官民資本が混在する企業に委ねることができます。 「はい」と投票すると、その規則は無効になります。 言い換えれば、「はい」と言うことは、水を含む経済的に重要な公共サービスを非営利団体で管理することを意味します。 「いいえ」と投票することにより、私たちはこれらのサービスの管理...

次の記事

月への挨拶と女性の幸福

月への挨拶と女性の幸福

古代から、東で は女性の体は あらゆる面で 常に尊敬さ れて き ました。 その中に 生命を生み出す秘密が 隠されているという事実は、私たちが今、すべての人類の最も啓発されたものとして認識し始めているすべてのそれらの哲学的流れによって常に高い考慮に入れられてきました。 全体の東の知恵のために、 肉体的で精神的な啓発に向けて女性の精神を導くこと は常に 生まれている人に強度と長寿を 保証する優れた方法でした。 東が 女性の体にエネルギーと活力を 与えるために開発した多くの精神的で肉体的な習慣のうちの1つは チャンドラナマスカラ とも呼ばれる 月への挨拶 です 。 12個の星座、12個の黄道十二宮、12ヶ月のイエス、12人の弟子、12時間の時計、私たちの体の12個の背側椎骨のように 、Greeting to the Moonは、 スローモーションダンスを象徴するように、 12のヨガポジション が次々に演奏されました。 月への挨拶の仕方 ここで、この 肉体的および精神的儀式の 聖なる位置のいくつかを説明しましょう 。 > 挨拶ジェスチャー - Namaskara Mudra 足を地面 と背中の直立 に合わせて地面に着席さ せた状態で、頭を指先に向かってわずかにお辞儀をして 手を相互 に 押し合う 必要があり ます 。 背骨に沿って走る筋肉の緊張や感覚を ゆっくりと深く 聞きながら次の...