毎日自然に顔をきれいにしてください



毎日の洗顔は、肌の外観を改善し、しわを防ぎ、不純物を取り除くための重要な儀式です。 ナチュラルフェイシャルクレンジングにどの製品を選ぶべきかみましょう。

洗顔が大切だから

フェイシャルクレンジングは非常に重要であり、不完全性や不純物のない肌を確保し、しわやその他の老化の兆候(例えば、色調の低下や肌の弾力性など)をできるだけ遅らせるために必要です。

朝と夕方には毎日顔の肌を正しくきれいにすることで、私たちが塗った化粧品や他の化粧品を取り除くことができるだけでなく、肌の表面に付着したほこりやほこり、汚れを取り除くこともできます。余分な皮脂は表皮によって生成されるため、肌の生理的プロセスをサポートします。

常に行われている顔の正しい洗浄の結果は、皮膚の外観を改善し、皮膚の毛穴の閉塞によってしばしば引き起こされる黒ずみ、白い斑点、キビの粒および傷の形成を回避するのを助ける。 さらに、肌の機能をサポートすることで、時間の影響を防ぎます。

毎日のフェイシャルクレンジングを実行するには、 自然で良質な製品選ぶことも重要です

天然物で毎日あなたの顔をきれいにする方法

それが構成されているかどうかに関係なく、 毎日の洗顔は朝と夕方に行うべきです。

最初に、もしあれば、化粧品を取り除き、汚れの粒子や汚れや皮脂を肌から取り除くために、肌を清潔にする必要があります。 洗顔のためにそれは肌の種類に応じて、異なる製品の中から選択することが可能です:あなたはメイクアップを削除するのにより効果的な、繊細なエコ有機洗剤、または天然のクレンジングミルクを選ぶことができます。

クレンジングミルクは使い捨てのコットンパッドで、またはより環境にやさしい選択のためには慎重に洗わなければならないスポンジで肌に適用されます。メイクアップを取り除くには、複数回パスする必要があるかもしれません。

化粧品がエコバイオでもある場合、 天然洗剤による化粧の排除はより効果的です。マスカラ、アイシャドウ、自然の化粧ベースおよびミネラルパウダーは、環境に優しい洗剤および化粧除去剤によってより簡単に排除されます。一般的に彼らは伝統的なものよりも繊細です。

顔を洗った後、それは毛穴のより深い清掃を保証し、そして微小循環を刺激する顔ブラシで顔の皮膚をマッサージすることは可能です。

トニック 、メイクアップリムーバーの残留物を除去し、生理的な肌のpHを回復させ、肌の毛穴を閉じることができる化粧品を使用することも非常に重要です。

ナチュラルトニックの中で、ハイドレート、エッセンシャルオイルの水蒸気蒸留から得られる芳香族の水を選ぶことができます。 市場にはさまざまなハイドレートがあり、肌のタイプに応じてハイドレートを選択することができます。たとえば、乾燥肌をお持ちの方はメリッサハイドレートを選択できますが、敏感で反応性の肌はカモミールハイドレートをお勧めします。

この単純な毎日のルーチンの後 、私たちは目の輪郭と最後に保湿剤の塗布を進めます。

また読む

>ナチュラルフェイスケアクリームの重要性

>にきびを取り除く方法

前の記事

ググル:特性、使用、禁忌

ググル:特性、使用、禁忌

ググル は 、 ゴム状のオレオレジン の ように 見える 天然物質 で 、2つの コレステロール低下作用の ため に、 粉末 の形で植物療法に使用されてい ます 。 もっとよく調べましょう。 guggulはどこですか ググル は、非常に枝分かれした、銀紙の樹皮で、主に ラージャスターン 、 グジャラート州 および マハルーシュトラ 州に 見られる、 ミルプの 木 としても知られる小さなとげのある木である Commiphora mukul の樹皮の切開によって抽出されます。 幹が切開されると、木はこの樹脂状の芳香物質を分泌します。 各植物は約1 kgを生産します。 淡黄色の オレオガム樹脂から 褐色まで 。 ググルの特性と使用 ググルは、 肥満 や アテローム性動脈硬化 症 と密接に関連する 代謝障害の ためにアーユルヴェーダ医学で常に使用されてきた古代の治療法です。 ググルの コレステロール低下 作用は、総コレステロール、LDLコレステロール(悪玉)およびトリグリセリドを 有意に減少させる ことができる ググリ脂質 によるものです。 この作用は、肝細胞の表面に配置された LDLコレステロールに対する受容体の数の増加 および コレステロール - 受容体結合の改善によるものである 。 このようにして、脂質は血中レベルで除去され、その後胆汁を通して分解されます。 ググルは、主 に超高脂肪食...

次の記事

ビタミンD、どのようにすべての特性を帯びるか

ビタミンD、どのようにすべての特性を帯びるか

ビタミンD: ビタミンかホルモンか? 両方のこと。 ビタミンDの性質は 、実際には食物と一緒に摂取することができます。 しかし同時に、ビタミンDは 、肌が太陽光線 に さらさ れて体の 他の部分に入り込んでその機能を発揮するため、 私たちの体によって も 生成される のでホルモンのように機能します。 ビタミンDの性質 ビタミンD は、生物の健康に欠かせない多くの機能を持っています。 カルシウムとリンの腸管吸収と骨レベルでの沈着に特に重要です。 さらに、いくつかの研究はいくつかの病気の予防のためにその重要性を実証するでしょう。 その特性は 、生活のあらゆる段階で骨格の健康に 不可欠 ですが、それらは特に 子供や高齢者で さらに重要な役割を果たしています。 実際、成長期には、ビタミンDは骨格系の正しい発達を促します。 しかし、高齢者では、 ビタミンDの欠乏が 骨量減少や骨折の根拠となります。 さらに、 ビタミンD は大腸、皮膚、膵臓、筋肉、そして神経系 の 健康にも 貢献し ます 。 最近の科学的研究によると、それは 免疫システム にとっても非常に重要です。 ビタミンD欠乏症:症状、原因、食事 体に正しい量を保証する、ビタミンDの摂取方法は? 植物由来の ビタミンD 2は 、とりわけ酵母、シイタケなどの真菌、および藻類に含まれています。 代わりに、 ビタミンD 3の 良い供給源は、ミルク...