アーユルヴェーダの個人衛生:いくつかのアイデア



異なる文化は必然的に異なる存在アプローチを意味します。物語、文学、哲学を比較することは莫大な宇宙を開き、私たちに自分自身から他を再考するように教えます。

しかしながら、これらの探査を実行するために図書館に隠れることは必要ではありません:台所または職人技はまた与えられた人々の遺産の基本的な表現です。

同様に、 日常生活の中でさらに落ち込むと、配偶者間の関係から新世代の教育まで、生活の最も個人的な側面がどのように異なる可能性があるかがわかります。

そして、最も基本的な日常の習慣を特徴付ける、さらにもっと親密な球体についてはどうですか? ここでは、今日これらの側面の1つについて話をしたいと思います。アーユルヴェーダ、伝統的なインドの薬の衛生規則は何ですか?

個人衛生に対する異なるアプローチ

ハラネティ、パンチャカルマまたは口腔洗浄の実践について話すとき、私たちはあなたにアーユルヴェーダの個人衛生の味を与えました。

体の各部分のためのすべての単一の行動を列挙することは非常に気を散らす仕事であろう、それで我々はあなたがこの医学の「哲学」に入ることを可能にする何らかの一般的概念をあなたに提供することを好む。

内外の衛生

インドの薬によると、清潔さは単なる外的なものではなく - 手、顔、足を洗う - それはまた、鼻孔や消化器系のような私達の体の中のいくつかの「チャンネル」に影響を与えます。 実際には、重要な体液やエネルギーを正しく通過せるためには、体を浄化し、特定の方法で毒素から解放する必要があります

内部が無駄や無駄でいっぱいになっている場合、外面からほこりを取り除くのはほとんど意味がありません。 このため、体の内側、その最も深くそして最も内臓性の浄化を取り入れる多くの提案と方法論があります。

個人衛生とヨガ

アーユルヴェーダ衛生のもう一つの特徴は、それがプラナヤマ(呼吸制御)とアサナまたはムードラ(全体としての身体の姿勢および手の位置)の両方の特定のヨガの実践統合されていることです。

それで、前の段落で述べた伝統的な方法から始めて、浄化プロセスを完了するために実行されるべき呼吸運動またはアーサナがあります。 Pranayama kapalabhatiは非常に清潔であると考えられているだけでなく、毎日のヨガの練習は体を健康と誠実に保つために優れています。

ヨガとアーユルヴェーダの関連についてもっと知る

ドーシャによる衛生

この薬によると、セルフケアのあらゆる側面が参照の憲法の種類に従って緩和されなければならないことを忘れてはいけません:言い換えれば、 所属のドーシャはそれを通して衛生製品の選択を導くためのビーコンになるでしょう衛生習慣のいくつかの特性と同様に。

Vataはマッサージである種のタッチを好むでしょう - 例えば - それはpittaやkaphaのそれとは異なるでしょう。 ピッタタイプの髪はこの構成の特徴のために特定のシャンプーで扱われるでしょう、そしてそれはそれを受ける肌の特殊性を尊重しなければならないどんな石鹸について同じことが言えます。

これらのいくつかの特徴から、インドの医療が個人衛生のために確保しているという非常に大きな注意はすでに明らかであり、身体的効率を維持し、老年を取り除き、そして自分を浄化するための基本的な行為です。

千年の練習の本質を捉える

日常生活の中で失われ、険しさを増してきた私たちは、個人の衛生が、自分自身捧げられるべき儀式の最初のものであることを忘れています。

私たちは注意を払うことなく、私たちの携帯電話で私たちの歯をつや消しにするか、または磨くのに慣れています。 アーユルヴェーダ衛生は、私たちの多くにとって非現実的なリズムを打つことができるでしょうが、可能であれば、その本質をつかみ、それを自分のものにすることができます。息。

身体的にも精神的にもなり、全体的かつ統合的になる「衛生」。

アーユルヴェーダの個人衛生と内部の清潔さ

前の記事

生の食品の名前でストーブへの別れ

生の食品の名前でストーブへの別れ

ローフードダイエットがどのように機能 するの か、 それを採用することを考えている人にとっての 長所と短所は 何である かを 調べてみましょう。 ローフードの仕組み 生の 食品では、 それらの栄養特性を維持するために 未調理の食品を食べ ます。 許可されている唯一の熱の使用は 40℃を 超えてはならず、飲み物を冷やすのに必要なものです。 それはただの食べ物の選択ではなく、それは正確な ライフスタイル です。 生の 食品には、 果物、もやし、サラダ、冷圧油で調味した生野菜が含まれます。 傾向がある菜食主義者のオリエンテーションに従わない 生の 食料主義者 も卵または生の肉、カルパッチョの魚をとります。 野菜や果物は 季節 が好ましい。 動物由来の食品については、 正確な由来 を知り、 衛生 を 保証する ことが重要です。特に調理が避けられるという事実、それが殺菌される過程を考えると。 種子が発芽している場合は 穀物や豆類 を撮影することができます。 ローフードの良い面:長所 調理技術を放棄しても、食品の 天然成分 は変化しません。そのため、それ が消化さ れ やすくなり ます。 ローフードダイエットはビタミン、ミネラル塩と微量元素の保存に基づいています。 消化の基本となる酵素もそのまま残ります。 ローフードはみんなに適しており、 解毒性 の良い 食事 です。 消化器系を 強化し、 食物...

次の記事

7月のトップフルーツ:メロン

7月のトップフルーツ:メロン

メロンは、夏の品質と冬の品質があるため、ほぼ一年中味わうことができる果物です。 メロンはさわやかでさわやかで利尿作用があり ます。 それはまたかなり良い 想定 力を持っています。 それは主に水で構成されており、 ミネラル 、特にカリウム、リン、カルシウムを大量に提供しています。 それはまた ベータカロチン 、それを日光浴のための貴重な味方にする品質を含みます。 メロンはカロリーが低く、100グラムは30カロリーを超えています。 しかし同時に、それは 繊維 が 豊富で あり、それ故に高い満腹力を有する。 これらの資質のおかげで、それは衣装のテストに合わせて保つのに最適です。 メロンの味わい方 メロンは、夏には、冷蔵庫から新鮮です。 しかし重要なことは 、気温が5度以下 に下がらないようにすることです。 熟したときに メロン が良い ので、それをうまく選ぶことが重要です。 それが正しいポイントに熟しているかどうかを理解するための1つの方法は、香りが強すぎることなく、それは良いメロンパルプの香りがするはずです。 あなたが何も匂わないならば、メロンは熟していません。 香りが強すぎる場合、果物は熟しすぎています。 一人で食べても、多くの甘くておいしい組み合わせで食べてもいいです。 定番はハムとメロンで、野菜ハムでも作ることができます。 しかし、他に2つのレシピを見てみましょう。 古代と忘れられ...