肝臓のための10の最高の食べ物



肝臓がひどく機能するならば 、あなたはすぐにそれに気付くでしょう:鈍い目、鈍くて「汚れた」肌、疲れ、口臭、体重を増やす傾向。

そう、悪く弱い働きをする肝臓もまた、正しく吸収されていないものを脂肪に変える傾向がある肝臓であるからです。

だから、さらに悪い病理に遭遇しないように注意を払い、予防してください。 オメガ3、ビタミンA、C、Eと特別なミネラル豊富でなければならない食事を通して主にあなたの肝臓を保護します。

これはまさに肝臓のために尽くすことが推奨されている10の食品です、彼が彼の仕事で彼を助けるために彼をサポートします。

健康的な肝臓のための10の食品

ニンニク

ニンニクは肝臓の酵素を目覚めさせ、老廃物を除去する過程でそれらを助けます。

アーティチョーク

アーティチョークは、それが含んでいる貴重な物質、 シナリンのおかげで肝臓浄化するのを助ける野菜です 。 生のものを用意し、非常に細いハートを切り、エキストラバージンオリーブオイル、塩、コショウで味付けします。

キャベツ

ビタミンAやビタミンKなどの必須ビタミンのおかげで、 キャベツは肝臓の浄化作用を助け、同時に胃や腸の健康を守ります。 サラダにして、薄切りにする。

4.玉ねぎ

生で食べた場合でも、 玉ねぎは肝機能の調整と体の浄化に役立ちます。

肝臓を浄化するためにも苦いハーブを試してみてください

5.レモン

ビタミンCが豊富な天然の抗酸化物質、 レモンは肝細胞の再生を促進します。 暖かい水で希釈した、有名な「水とレモン」で、朝の数滴を空腹時に飲む習慣に優れています。

りんご

それらは肝臓にとって非常に貴重な果物です。浄化食において、あなたは一日に少なくとも二つのリンゴを期待します。

クルミとドライフルーツ

これらは必須ミネラルとビタミンで体を豊かにするための貴重な食べ物です。 オメガ3が豊富なクルミは、特にビーガン食やベジタリアン食で魚を食べない人にとっては、肝臓にとって有効な資源です。

8.プラム

は毒素を除去し、腸の働きをするプロセスを助けるのに役立ちます。

9.タンポポ

タンポポは、少なくとも年に1回食べる必要がある自発的なハーブで、アーティチョークと一緒に、肝臓の親友の1人です。 あなたはそれが生では本当に好きではない、またはそれがあまりにも苦いことが判明した場合は、ハーブやほうれん草と一緒にそれを消費します。

10.ぶどう

肝臓を浄化するのを助けるためのもう一つの非常に重要な果物、 ブドウは体に非常に栄養価が高く、解毒秋遠心分離機を準備するためにも優れています。

肝臓、疲れを知らない労働者

人体の最も重要な部分は肝臓です。それは不純物や毒素の体を浄化します。

それはエネルギーを蓄えて、毎日の食事を通して摂取された脂肪と炭水化物を正しく使うのを助けるので、それはまた代謝のための基本的な器官です。

肝臓は、 胆汁 、消化過程に関与する基本的な要素を作り出すので、肝臓も基本的です。 肝臓に過負荷がかかると、強制的に肝臓を強制的に動かすことになり、長期的には実際の手術に傾きが生じます。

いいえ、それゆえ、誤って重く食べたり、アルコールやアルコール類を超えて喫煙することは禁じられています。

膵臓のための10最高の食べ物を発見

肝臓の薬用植物

前の記事

生の食品の名前でストーブへの別れ

生の食品の名前でストーブへの別れ

ローフードダイエットがどのように機能 するの か、 それを採用することを考えている人にとっての 長所と短所は 何である かを 調べてみましょう。 ローフードの仕組み 生の 食品では、 それらの栄養特性を維持するために 未調理の食品を食べ ます。 許可されている唯一の熱の使用は 40℃を 超えてはならず、飲み物を冷やすのに必要なものです。 それはただの食べ物の選択ではなく、それは正確な ライフスタイル です。 生の 食品には、 果物、もやし、サラダ、冷圧油で調味した生野菜が含まれます。 傾向がある菜食主義者のオリエンテーションに従わない 生の 食料主義者 も卵または生の肉、カルパッチョの魚をとります。 野菜や果物は 季節 が好ましい。 動物由来の食品については、 正確な由来 を知り、 衛生 を 保証する ことが重要です。特に調理が避けられるという事実、それが殺菌される過程を考えると。 種子が発芽している場合は 穀物や豆類 を撮影することができます。 ローフードの良い面:長所 調理技術を放棄しても、食品の 天然成分 は変化しません。そのため、それ が消化さ れ やすくなり ます。 ローフードダイエットはビタミン、ミネラル塩と微量元素の保存に基づいています。 消化の基本となる酵素もそのまま残ります。 ローフードはみんなに適しており、 解毒性 の良い 食事 です。 消化器系を 強化し、 食物...

次の記事

7月のトップフルーツ:メロン

7月のトップフルーツ:メロン

メロンは、夏の品質と冬の品質があるため、ほぼ一年中味わうことができる果物です。 メロンはさわやかでさわやかで利尿作用があり ます。 それはまたかなり良い 想定 力を持っています。 それは主に水で構成されており、 ミネラル 、特にカリウム、リン、カルシウムを大量に提供しています。 それはまた ベータカロチン 、それを日光浴のための貴重な味方にする品質を含みます。 メロンはカロリーが低く、100グラムは30カロリーを超えています。 しかし同時に、それは 繊維 が 豊富で あり、それ故に高い満腹力を有する。 これらの資質のおかげで、それは衣装のテストに合わせて保つのに最適です。 メロンの味わい方 メロンは、夏には、冷蔵庫から新鮮です。 しかし重要なことは 、気温が5度以下 に下がらないようにすることです。 熟したときに メロン が良い ので、それをうまく選ぶことが重要です。 それが正しいポイントに熟しているかどうかを理解するための1つの方法は、香りが強すぎることなく、それは良いメロンパルプの香りがするはずです。 あなたが何も匂わないならば、メロンは熟していません。 香りが強すぎる場合、果物は熟しすぎています。 一人で食べても、多くの甘くておいしい組み合わせで食べてもいいです。 定番はハムとメロンで、野菜ハムでも作ることができます。 しかし、他に2つのレシピを見てみましょう。 古代と忘れられ...